帯広ナビ | 帯広なびブログ

mahalo美髪通信vol,3

マハロ美髪通信vol,3

マハロ美髪通信は続いていますので前の記事に戻るをクリックするなどしてお読み頂けると幸いです。

前の記事は後編でした。

シャンプーの法則 番外編

番外編をはじめる前に、シャンプーには色々なものが入っています。
結構頭皮に残りがちです。しっかりめに流しましょう。
それでは、
シャンプーに時間があまりとれないという方、
きっとたくさんいらっしゃると思います。
そんな方はこんな順番で、
1) すすぎ2分頭皮を指の腹で押すようにして。

2) シャンプーを泡立てて頭皮を指の腹でゴシゴシ1分程、そして今度は、指の腹で頭皮をもみもみしてください。

3) 流し、ここは、頭皮を良く流してくだい。

後はお好みのトリートメントやコンディショナーをお使いください。

でもトリートメントやコンディショナーのことがいまいち解りづらいですよね。
次回はトリートメントとコンディショナーの違いについて、です。

長文申し訳ございません。最後までお読み頂きありがとうございます。

マハロ美髪通信vol,12ぐらいに数社の良いところを当店のスタイリストが選りすぐり開発したすごいトリートメントを紹介しますので末永く読んで頂けると幸いです。

mahalo美髪通信vol,2

マハロ美髪通信 vol,2

マハロ美髪通信は続いていますので、前の記事に戻るをクリックするなどして読んで頂けると幸いです。

前の記事は前編でした。

シャンプーの法則
後編

3)『毛先は泡をのばす程度にとどめる』
洗う順番は、頭皮→毛先。泡は手ぐしですべらせるようにして毛先になじませて。濡れた髪は傷みやすいので、毛先は、ゴシゴシこすっちゃダメ!

4)『すすぎは十分かつていねいに!』
シャンプーが髪に残ると、フケやかゆみのトラブルに、洗っている以上の倍の時間をかけて、ていねいにすすいで。生え際や耳の後ろは、特によくすすいで。

前編と後編でシャンプーのことはわかりましたか?
これはあくまでも時間がある方やある時にしかできませんね。

シャンプー番外編をやりますのでそこでは時間がない方の為のシャンプーのやり方を書きますお楽しみに!

長文申し訳ございません。最後までお読み頂きありがとうございます。

マハロ美髪通信vol,12ぐらいに当店オリジナルのすごいトリートメントを紹介しますので末永くお読みいただけると幸いです。


mahalo美髪通信vol,1

マハロ美髪通信 vol,1

マハロ美髪通信は続いていきますので次号からは前の記事に戻るをクリックするなどして読んで頂けると幸いです。

それではこれから髪が美しく保っておけることや、美しくなれるような基本ケアを伝えていきます。

みなさんのお役にたててくだい。

 シャンプーの法則
前編

1)『最初は、お湯で汚れを落とす。』
いきなりシャンプー剤をつけず、まずはお湯で予備洗い。髪と頭皮の汚れを洗い流そう。汚れの半分以上が落ち、シャンプーの泡立ちがupするよ。

2)『指の腹で頭皮を優しく洗う』
※指の腹とは指紋がある所です。
手のひらにワンプッシュ分シャンプーを取って、頭皮になじませるようにしながらやさしく泡立て、指の腹を使い、頭皮をもむように洗おう。もし髪がロングの人はもうワンプッシュしても良いです。

本日中午後7時までに後編をupします。
お楽しみに!

長文申し訳ございません。最後までお読み頂きありがとうございます。

マハロ美髪通信vol,12ぐらいにすごいトリートメントを紹介しますので末永くお読みいただけると幸いです。

<< March 2021
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

ショップブログTOP

サイト内検索

最近の記事

カテゴリー