帯広ナビ | 帯広なびブログ

甘い牧草!




たっかめの牧草は
アメリカンペットダイナー社の牧草です。

キャンディーバレーと呼ばれる高地で育った牧草なんです。
なんでキャンディーバレーと呼ばれるか!

ここで育った牧草は
この高地の寒暖の差から
とても甘くて柔らかい牧草になっているとのこと。

牧草嫌いな草食動物(ペット)でも
アメリカンペットダイナーの牧草は
喜んで食べます!

是非、この美味しくて甘くて
柔らかい牧草を可愛いペットに食べさせて下さい!

そして、その牧草を基に作ったペレットも
とても喜んで食べてくれます!

ご来店お待ちしております!

マルベリーの葉!



お店の裏の小さな花壇で
桑の木を育てています。

そこで
たくさん葉が成りましたので
少しですが販売します。

草食のかめちゃんや
トカゲちゃんにどうぞ!

桑の葉
100gで210円です。

早い者勝ちですよ〜!



こっちも見てね!

うさぎちゃんのこと。



今大人気なうさぎちゃん!

その中でも抜群の人気を集めているのは・・・
ネザーランドドワーフ!

ピーターラビットのモデルとしても有名です!
(確たる証拠はないんですが、一般的にはそう言われています。)
なので、オレンジが一番人気です!

ネザーランドドワーフには、いろんな団体で基準を設けています。
簡単に言ってしまえば
両親がネザーランドドワーフであり、体重がおおよそ、900g〜1300gまでで、耳の長さが5〜6cmの基準内であることってことになってます。

当店では、もともとネザーランドドワーフなんだけど
親が、ちょっとだけ基準外なんだよね!ってウサギちゃんを
『ドワーフウサギ』として販売しています。
利点は、可愛いのは変わりないし、価格も手ごろだし!
ショーに出したい!とか、絶対ネザーランドドワーフじゃなきゃいやだ!
という人以外には、おススメしてます!

気をつけなきゃいけないのは・・・
一般的な販売店は、両親がネザーランドドワーフであれば、その子どももネザーランドドワーフである。という概念のもと、基準外であっても、ネザーランドドワーフとして販売しているところが多いです。

そして、「両親がネザーランドドワーフの基準を満たしているので、その血を受け継いでいるのであれば、その子どもも、ネザーランドドワーフの基準を満たす可能性が高い!」ということで表示されています。
結局は、可能性の域を脱しないんです。両親がネザーランドドワーフであってもその子どもが大きく成長する場合がないとは言えないんです。

もっと怖いのは、販売店がいいかげんな品種のつけ方をしている場合もあります。見た目ネザーランドの体格に近いので、ネザーランドといって販売している場合が結構あります。(これ意外と多いんですよ!)



そんなこんなで、当店では
ドワーフラビットとして、可愛い子を扱ってます。

是非一度、ご来店の上、可愛いウサギちゃんに会って下さいね!

天使です。



昨日、帯広空港に可愛い天使たちが
到着しました!



/>

とてもちっちゃくて
可愛い天使たちです!

まだお店に慣れてないので
静かに見守ってます!

元気に食事してますよ!

ご来店の際は静かに
見ていただきますようお願いいたします!


入荷しましたよ!

ヘチマの齧るのないですか?

と聞かれることが多くなったので
ちょっとだけ入荷しましたよ!




大きな廻すのないですか?
と聞かれることが多くなったので
ちょっとだけ入荷しました!



いつでもお待ちしていま〜す!


<< March 2021
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

ブログTOP

サイト内検索

最近の記事

カテゴリー