帯広ナビ | 帯広なびブログ

第1回 遺言・相続



こんにちは。帯広の行政書士みょうしょうです。

「行政書士」って聞いたことはあるけど、どんな仕事してるのか知らない人は多いと思いますので、簡単にですが数回に分けて紹介していきます。


第1回は「遺言・相続」についてです。

遺言書について

遺言書には、3種類あります。本人を筆者とする「自筆証書遺言」、公証人を筆者とする「公正証書遺言」、筆者の不特定の「秘密証書遺言」の3種類です。

行政書士は、これらの遺言書作成の支援をすることができます。

相続の手続きをしたい

遺産相続をする場合の、遺産分割協議書や相続人関係説明図などの書類作成や、書類作成に先立つ諸々の調査を行うことができます。

ですが、法的紛争段階(もめている)である場合や、税務・登記申請に関することはできません。


以上、「遺言・相続」についてでした。

次回は、「契約書」です。

<< November 2017
SunMonTueWedThuFriSat
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

ブログTOP

サイト内検索

最近の記事

カテゴリー