帯広ナビ | 帯広なびブログ

FMの音『ubusuna』

FLOWMOTIONに並びます音楽のご紹介です。

いつも染み入る「音」を発表していいますレーベル
『涼音堂茶舗』さんから、気持ちの良い旋律が届きましたよ。

ironomi
"ubusuna"
DES038 \2,300


FMCD クーピーの『ラ・メロディヲ・デラ・オリエントノルド』

FLOWMOTIONに並びますやすらぎの音のご紹介です。

いつもすばらしい音を提供して下さいます
レーベル『涼音堂茶舗』さんからの新作です。

Coupie「La Merodioj de la Orientonordo』
クーピーの『ラ・メロディヲ・デラ・オリエントノルド』です。
いつまでも聞いていられそう。流しっぱなしで気持ちがのんびり。


DES036 \2,300
合わせて『涼音堂』さんの作品が並びます。ぜひぜひ!

FM『高木正勝』作品ございます〜FLOWMOTION

FLOWMOTIONに並びます素敵な音のご紹介です。

『高木正勝』さんの音です。
映像音楽作家の高木さんの新作が並びました。

『Tai Rei Tei Rio』です。



『Tai Rei Tei Rio』のビジュアルブックもございます。
合わせて『 Private/Public』『AIR'S NOTE』『COIEDA』等も並びます。

6/17発売予定!『高木 正勝 Tai Rei Tei Rio』

FLOWMOTIONに並ぶ予定の「音」のご紹介です。
ご予約承ります。

いつもいつも新鮮な音作りをされる『高木正勝』さんの
久方ぶりの新作もう少しです!



高木 正勝 Tai Rei Tei Rio  「タイ・レイ・タイ・リオ」

CD+神話集
2009年6月17日発売
価格:3,000円

2008年10月の東京・めぐろパーシモンホールおよび12月の岩手県立美術館でのコンサートの音源を元に制作された最新アルバム。
ポリネシア語で「大きく振れ、小さく振れ」という意味を持つ「タイ・レイ・タイ・リオ」は、松明を振る京都のお祭りで使われる「祭礼祭領」という言葉の語源と言われています。北の草原や南の島からやってきた私たちの祖先、そうした大きな日本地図を描いた時に見えてくる世界観や音楽を、ピアノ、ボーカル、パーカッション、ジプシー・バイオリン、イーリアン・パイプなど多彩なミュージシャンたちと共に表現しています。
また、各楽曲のテーマやイメージに沿って、人類学者の石倉敏明氏が世界中の神話や民話を収集。柳田國男の「遠野物語」からや「チベット死者の書」、「チュク族の創世神話」、「モンゴルの民間伝承」など、およそ150pの文庫本がセットになって、読み物としての「タイ・レイ・タイ・リオ」もお楽しみいただけます。

『ハシモトカズマサさん』の音

FLOWMOTIONの音のご案内です。

「ハシモトカズマサさん」の音です。

以前から『yupi 』(plop)というアルバムが好きだったのですけど、突然思い出して調べてみましたら「東京ソナタ」のサントラも制作していたことをあらためて知りました。
なので、ただ今3種並びます。良いですよ。



2006:Gllia (noble)
2007:Euphoriam (noble) 
2008:トウキョウソナタ オリジナル・サウンドトラック (noble)

<< May 2017
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

ショップブログTOP

サイト内検索

最近の記事

カテゴリー