帯広ナビ | 帯広なびブログ

鎮圧ローラー ご注文承り中

・小麦の鎮圧
・野良芋対策 に

当社オリジナルの鎮圧ローラーはいかがですか?





方向転換する際にも内側のタイヤを引きずることなく、スムーズに向きを変えられます
受注生産ですのでお早めにお申し付けください!

新ARION400 技術トレーニング

本日、弊社では「新型ARION 400シリーズ」の技術トレーニングが行われています。(10月14日〜15日の二日間)




トレーナーとしてCLAAS社より極東地区担当エンジニアの方を、また受講者として北海道内外から15名のクラースセールスアライアンスメンバーが参加しています。

北野屋自動車(長野県)
NK農機(美唄市)
道北機械サービス(豊富町)
光農機サービス(中標津町)
今本農機サービス(音更町)
オガテック(音更町)
石狩農機(石狩市)
光星農機(佐呂間町)
アグリインデックス(芽室町)
       ※敬称略、順不同



新しい機種が導入されるとCLAAS社からのフォローがあり様々な事が学べます。今回は技術トレーニングですが別日程でセールストレーニングも予定されています。

受講された皆様、お疲れさまでした。
そして開催してくださったLMJ様、CLAAS社のトレーナー様ありがとうございました。明日とセールストレーニングもどうぞよろしくお願いいたします。

AdBlueの販売をはじめました

ARION400シリーズの中で小さくご案内しておりましたが・・・改めまして「AdBlue」の取り扱いを始めました



AdBlueの主成分は「尿素」。尿素SCRシステム搭載したディーゼルエンジン車で使用され、燃料と同等に必要不可欠なものです。
弊社でも販売を開始しましたので、お使いの方はぜひお買い求めください。

プラウVariOpalデモンストレーション

(2015年10月5日撮影)
帯広市 K農場様のデモンストレーションです。   




デモ機:プラウ VariOpal 5N100/3+1 (LEMKEN社)
    デスクコールター、スキマー、カバーボード装備
使用機材:トラクター JD6430 PREMIUM 
圃場条件:小麦収穫跡地
前作業:スガノ スタブルカルチ超混

ARION400シリーズ(第3回)



New ARION400シリーズの最終回です。

最新の排ガス規制をクリヤした4気筒FPTエンジン

環境に配慮、メンテナンス性が向上しました
 エンジンオイルの交換時期:600hごと
 トランスミッションオイル:1,200hごと
燃料タンク:190L
尿素水タンク:22L(補給の目安は燃料補給2回に1回の割合)
 ※尿素水消費量5%時
 ※弊社で尿素水の取り扱いを始めました。

SCRシステム
尿素水を排気ガスに噴射することで窒素酸化物を分解するシステムです。尿素水に含まれるアンモニアが化学反応し、窒素と水に還元され無害な物質に分解されます。
これにより有害物質が低排出になります。

ARION400シリーズはEUの排ガス規制がstageW(排気中に含まれる粒子状物質の許容重量0.4g/kWh以下)をクリアしており、よりクリーンなエンジンです。


油圧システムは3種類のシステム
・オープンセンター式  60L/分
・オープンセンター式  98L/分
・クローズドセンター式 110L/分

外部スプールバルブ
機械式は最大3系統まで
電子式は最大4系統まで

 ◎2つのスプールバルブはフロントローダー用として利用できます


ご案内した以外にも機能が向上した個所がございます。
ぜひNew ARION400シリーズをご覧ください。

<< September 2018
SunMonTueWedThuFriSat
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

ブログTOP

サイト内検索

最近の記事

Myリンク