帯広ナビ | 帯広なびブログ

ストレートネックて何?

 
  ストレートネックて何??
 よく聞かれます。
   「首が真っ直ぐで、とても辛い症状」と
  答えますと「ふ〜ん」・・・

 自分には関係ない と、お思いの方
 
  毎朝起きた時に首から肩にかけてだるい
  肩に針を刺したような痛みを感じる
  夜中に枕が合わないような気がして時々目が覚める

 こんな症状を感じたときは
 整形外科で一度診察を受けた方がいいと思います。

  私はこの症状でストレートネックと診断を受けました。
 
 接骨院に通い色々な治療を受けまして、少し楽になりました。
 今は治療を休んでいますが、自分なりの方法で首のご機嫌を
 取っています。

  一つだけ守りたいことは出来るだけ低い枕で眠ることです。
 
      遅くなりましたが
     9月25日藤丸での、思いやり枕使い方説明会に
     多くの方がいらっしゃてくださった事に、感謝
     申し上げます。


 

思いやり枕 説明会



  連休になりますと頭も体もぜ〜んぶ休みになり
 ブログも休んでしまいました
  
  昨日、私と同じストレートネックの方の
 お話を聞く機会を得ました。

 やはり、整骨院に通いました、鍼に通いました
 枕にどれだけお金をかけたことか・・・
 
  ”結局自分で首の様子を観察し上手に付き合っていくしかないわね” 

 完治するのでは・・と言う希望は横に置くことにしました。

 ストレートネックの方同士情報交換が出来ると言いな〜なんて
 フッとおもいました。

 思いやり枕の説明会のことを忘れていました。
 藤丸5階・介護用品売り場で
    9月25日金曜日 午前10時〜午後3時まで
  私が居りますので皆さんどうぞいらっしゃてください。

         
 

ストレートネック禁止動作


 ストレートネックって本当に厄介な物で、

 してはいけない動作が有るようです。

  私が接骨院の先生に気を付ける様に言われたのは

 首より上に両手を上げることを控えること

 最もいけないのは、高いところの窓ふきのような動作

 下を向いて長い間作業をしないこと

 重い物を、持たないこと
  
  毎日どうやって生活をすればよいのでしょう?

 最初はとても悩みましたが、ま・・いいか

 で、今日まできています。何とかなるようです。



 

ストレートネックと枕


   ストレートネックでお悩みの方

  どんな枕を使っていますか?

  私が、整形外科で先生から受けた指導は

  「なるべく低い枕を使って下さい」でした。

  低い枕と言ってもどの程度か解らず、

  低反発、あずき、そば殻、従来のパイプ、バスタオル、

  色々使いました、でも駄目でした。

   だったら毎日自分の体調に合わせられる物を、

  自分で作ろうとおもたち・・・思いやり枕が完成しました。

  枕に頭を置いてから自分の好きな高さ、首の曲線に合わせ

  自由に調節できるので、今は熟睡できています。

    お試し下さい。

  

  

  

思いやり枕説明会


  今日は、J.L企画です。

 28日藤丸で思いやり枕の使い方説明会を

行いました。

 沢山の方が来て下さいましてありがとうございました。

枕で悩んでいる方が多いことに改めて驚きました。

 私のストレートネックも治療を始めて1年と3ヶ月が過ぎましたが、

完治する事は無いようです。

何とか上手に付き合っていくことが大切なようで、

接骨院に通うのも良し、首の運動をするのも良しetcです。

 首の運動と言えば、私は、両手で顎から後頭部にかけて持ち

そっと10秒程上に持ち上げます。これを2回

そうすると、ボーッとした頭が少しスッキリします。

 おためしあれ














 

 

<< April 2017
SunMonTueWedThuFriSat
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

ショップブログTOP

サイト内検索

最近の記事