帯広ナビ | 帯広なびブログ

化粧品に乳酸菌?

年齢とともに化粧品代や美容成分の摂取にもお金って結構掛かりますよね。

3大美容成分としてプラセンタやコラーゲン、ヒアルロン酸が大きく知られていましたが今、注目されているのは乳酸菌です。


乳酸菌は便秘改善や胃腸改善に役立つとして知られていますがそれだけでは無く、
お肌の良い状態を保ち敏感肌を守るバリア機能効果を持つの効果が見つかっています。

これからは、乳酸菌を扱った化粧品を大きく取り上げられると思います。


毛深いの嫌!


毛が細くなる抑毛ジェルとして今、話題になっている商品フラワーエピソード コントロールジェルMeです。

自分でも気になったので、実際に使ってみました

使い心地が良くサラッとしてるのでお風呂上りでも気兼ねなく使えます。

太い毛だと処理時間もかかるから、ちょっとでも細くなれば良いのですが

毛を剃れば剃るほど太く濃くなると云うのは嘘みたいですよ。

中々治らない爪水虫

一度なってしまうと、中々治らないのが爪水虫です。


飲み薬でも爪が新しく生え変わる半年間は治らないと云われているように気長な治療が必要になります。


爪水虫の原因である白癬菌(ハクセンキン)湿った状態を好むばい菌なので、通気性の良い靴下(5本指靴下など)を履いたり、こまめに交換したりと、清潔感を保つ事が重要になります。


また、家族の中に水虫の人がいれば、バスマットやタオルのまめな交換も必要となります。


清潔に保つために角質をゴシゴシ擦り過ぎると、角質を傷め、更なる白癬菌を付けてしまう可能性もあるので、注意が必要です。


最近では、爪水虫用にクリアネイル 爪水虫用という塗り薬も発売されていますので、参考程度にするのも良いでしょう。

コラーゲンを効果的に摂取

もう今や美容には欠かせないのがヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタですね


その中でもコラーゲンを効果的に摂取する方法ですが、
1日に摂取出来る量は決まっており、大量に摂取すれば良いという訳ではありません。


化粧品などでコラーゲンを摂取する方法等も巷では話題ではありますが、
基本は内から摂る事であり、
ビタミンCやビタミンB2などと摂取すると紫外線対策やコラーゲンの合成など、
美容に関しては高い効果を発揮するようです。



また、コラーゲン摂取の時間帯も重要であり
夜摂る事でより効果を発揮すると報告されています。


コラーゲンは美容以外にも骨や関節の健康にも効果を発揮するといわれ
最近では骨粗鬆症予防にも役立つとされています。


1日に摂取できる量は決まっているので
自然に体内に取り入れれるコラーゲンを
毎日積極的に摂り入れたいものですね。



コラーゲンを大切に

肌を再生するのに必要なコラーゲンですが、その他にも

髪の毛や骨や目にも必要な成分です。

これが足りなくなると肌荒れの原因だけでなく

骨粗鬆や関節の痛みにまで影響を及ぼします。

だからと云って大量に取ると女性ホルモンのバランスが

崩れることも懸念されます。

取り過ぎは良くないのですが取らないのも健康に良くないのです。

今ではフラコラ10000と云う商品も発売されています。

2日に一本ぐらいお試しで飲んでみてお肌への効果はどのようなものか

これから検証する価値はありそうですね。

<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

フォトギャラリーブログTOP

サイト内検索

最近の記事

カテゴリー