帯広ナビ | 帯広なびブログ

職質は究極のパワハラ

「パワハラとは地位や立場を利用して相手に義務無きことをさせること」
ただしこれは職場限定ですが、なぜ限定?
それは職質にも適用されるのを警察が許すはずがないからでしょう。
皆さんは信じたくないでしょうが、日本はすでに警察国家ですから。
警察国家と言われてもピンときませんか?
中国の警察、アレですよ。

こんな記事もありました。
『群馬県警、誤認逮捕8日後に釈放 道交法違反容疑
一時停止をしなかったとして道交法違反の疑いで同県太田市の男性会社員(41)を16日に現行犯逮捕した』

そんなことで逮捕するのはおかしい
と疑問や義憤を感じなかったあなたはすでに立派な警察国家の構成員です。


『「足早に歩いている……妙だな……」
声優・神谷明、職質する警察官の態度に「善意が踏みにじられた」』


神谷さんがブログで不満をぶちあげていたのですが、もう削除。
警察に睨まれるのを恐れたのでしょうか。

日本警察の中国化が止まりません。
擁護意見にはサミット中だから仕方ないというのも見かけますが、
権力に迎合するのは危険なことです。
人権がサミットで上下するとしたらそれ自体恐ろしいことですね。


職質は任意が前提ですが、断りきることは不可能です。
さらに性質の悪い警官では、もう暴力団を相手にしているのと何ら変わりません。
公僕である警官に恐怖を覚えるのですから。
警官個人の日常のウップンや職場での不満を一般市民に直にぶつけてくるのが職質で、
警官にとっては日常のうっぷん晴らしのレクレーションでしかないのです。
いわば、これも究極の弱い者イジメですか。



30度超えが4日続きました。
初めてのことらしいですが異常気象なんでしょうか。

最近の有名観光地の公衆トイレにも、ウォッシュレットというのを見かけます。
ありがたいことですが、こういうのに慣れると避難所暮らしは拷問みたいに感じるでしょう。
最近の子供は和式が使えないとか。

熊本の避難者さん、身体をお大事に。

「嫌老」が拡がっているそうだ

アベ君が年寄りの選挙票目当てに買収した「年金生活者等支援臨時福祉給付金」
「65歳以上の低所得者に一律3万円を支給し、対象者約1100万人、予算額3600億円に上る。」

なんと無駄飯食いの年寄りが1100万人もいるのか。
予算額3600億円、ってそれ東京オリンピックの予算規模くらいなんだけど。


年寄りは「勝ち組み世代」と言われているらしいが
私に言わせれば「食い逃げ世代」だな。


アベ君が年寄り買収に金使ってしまってその結果、
「中学生以下の子供約1600万人に1人当たり3千円(27年度)支給されていた子育て給付金は打ち切られる。」
とのこと。


無駄食い年寄りに三万円のお小遣いあげて、
将来ある子供にはたったの三千円を削るとは。

アベ、四ね!!
と言いたいのは「保育所」に落ちた人だけじゃないぞ。


数日前にヒバリ初鳴きとか積雪ゼロとか記事になっていたけど、
今年は雪解け、早いのかな。
昨日、フキノトウの頭が見えた。

また昨夜の9時頃かな、帯広駅の南側にいたよ。
二人乗りの爆音バイク。
爆音で威嚇していた。
こいつらも死ねばいいのに。

「二条河原の落書」に並ぶ名文?

あの時から5年。
自分の人生期間中であれほどの災害を見ることになるとは思ってもみなかった。
津波の後に起こった原発崩壊。
あの時の誰もが固唾を飲んで見守っていたはずなのに、
今はすでに過去のこと、他所のこと、と見て見ぬふりを決め込んだ多くの国民。
喉元過ぎれば熱さ忘れる。

あの原発崩壊は運が良くてあそこで止まった訳ではない。
人知を超えた存在が止めてくれたのだ。
止まる理由など何一つなかったのだから。
そこに思い至らないアベ君も国民もいつか同じことを経験するだろう。


『保育園落ちた日本死ね!!!』
「二条河原の落書」に並ぶ名文?だぞ。
次の一文を加えて欲しかった。
年寄票を三万円で買ったアベ、死ね!!!。


アメリカも壊れかけている。
国内のアメリカ軍基地に批判もあるが、ようく考えて欲しい。
世界一の軍事大国が、アメリカ、中国、ロシア、のどれなら一番嬉しい?
中国、ロシアがそれになった時の日本の危険性についてね。


最近、気温も上がり雪山も緩くなってスコップが入るようになった。
どうして車道にその雪を投げ捨てるんだよ。
その作業を得意げにしているのは、ほぼお年寄り。
その世代はそれが当たり前だと刷り込まれているのだろうな。
迷惑だし、雪などそのうち消えるのだからほっとけよ。
ヒマを持て余しているんだな。

雪解けが進むと出てくるのが・・・

犬の糞とメガドンのドキュン軍団だよ。
車の出口の消えかけている雪山に犬の糞があるのですけど・・・・・
出るたびに目に付くのはテンション落ちます。

昨日のメガドン、東北角の雪山の前にドキュンが4台集合していましたね。
目に付く度に早く自損ってタヒね、と心の中で言ってやります・・・・


今冬は少雪のまま、終わるのかな。
気温も−20超えありましたっけ?
除雪が楽なのはありがたくも、除雪も生業とする人もいるしね。
天も地も、アチラヲタテレバコチラガタタズ。
日曜夜からまとまった降雪あるのかな。



商売所では今の時期、ひな祭りの童謡がエンドレスで流れて
齢を積むと何故かジーンときてしまうのですよ。
それと、毎年、この頃、全国で、この童謡ながれているはずだから、
著作権関係者にはいくらの著作権料が入るのだ、と気になって仕方ありません。
毎年、何億と入るのだろうか?

早くタヒねと言われないように行動しましょう、年寄りは。

ほぼ興味ない人も多いはずなのに、SMAP解散ってそんなに国家的大ニュースなの?


昨日、市は除雪車をフル出動させたようだけど、降雪は15センチくらいかな。
今季、三回目の出動だと思う。
氷祭りもすぐそこだし、恵みの雪には全く物足りないね。


それと地震、
何故か、冬場には大き目の地震は起きていなかったはずだけど、
以外と大きく強く揺れた。


公的年金の実受給権者数は約3,950万人もいるそうだ。
つまり国民、三人に一人が年金だと。
この国は子育てには失敗したけど、年寄りを育てるのは大成功したんだね。
その年寄りにさらに3万円もお小遣いあげるというのだから自民党も太っ腹。
合法的な買収の見本みたいな三万円、選挙も近いしね。
驕れる自民党も久しからず、となる・・・といいのだが。
しかし、野党がこれまた烏合の衆ばかりで、
選択肢を無くした国民は共産党にヤケクソ投票しているのが現実ではね。

<< April 2017
SunMonTueWedThuFriSat
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

フォトギャラリーブログTOP

サイト内検索

最近の記事