帯広ナビ | 帯広なびブログ

新年度

日本国中も当方も新年度に入りました。
その節目の日がエイプリルフールとは良いのか悪いのか。
今年も秀逸なウソが話題になるのだろうか。

先ほど少し雪が舞っていた。
名残雪。
昨日土曜日の勝マイさんコラムにこの時期、現れるゴミの話が出ていた、が、
その中に犬の糞がないのは、筆者が犬を飼っているのか、
はたまた犬を飼っている人を敵に回すことができないのか、と、
そういう目で読んでしまった。
ゴミは捨てられたゴミもあろうが、カラスが、風が、運んできたゴミもある、が、
犬の糞だけは誰も運んでこない。

雪解けの時期に現れるのは犬の糞の他にもう一つある。
それは爆音車。
毎年、新しい爆音車がデビューするのもこの時期。
今年も爆音車がデビューしていた。
爆音で前車を威嚇しながら猛スピードで走り抜けていく。
黒のセダン、ナンバープレートが「111」、暗くて細かいところは読めなかった。
窓は真っ黒で中は見えず。
こんな爆音車が捕まりもせず、闊走しているところに日本の警察の闇が見える。

帯広の27年度の人口予測が今より2万人減。
他市に比べるとなかなか健闘していると思う。
さらに高齢化が進み、今は前を見ても後ろを見ても年寄ばっかり、が、
27年後は前後に限らずさらに右を見ても左を見ても年寄ばっか。
50年後はさらに、上を見ても下を見ても年寄ばっか。


さあ、新しい出会いがある新年度も頑張って税金を納めましょう。

スマホはタバコと同じ、百害あって一利なし


「横綱日馬富士関が平幕貴ノ岩関に暴力を振るってけがを負わせた問題」はスマホ絡みなんだね。
自分も普段からスマホに対しては全く良い感情は持っていないので、
日馬富士が怒ったのも全く理解できないわけではないしね。
今の中高生は完全にスマホ中毒。
今、問題になっているギャンブル依存症より始末が悪いのがこのスマホ中毒。
スマホゾンビなどと言われているけど、本当に気持ち悪い人種だよね。

受動喫煙とかギャンブル依存とかは非難されているけど
このスマホは野放しだよ。
歩きスマホは禁止、違反者には罰金でいいよね。

スマホはタバコと同じ、百害あって一利なし。
スマホは自分の頭で考えることを放棄したバカ脳製造機。



帯広も人口減の影響か、閉店する店舗が目立つようになった。
イチマルもフェードアウトしていくようだし、
大型店舗も空きスペースが増えている。
そしてこの空きスペースには100均が押し込まれるというパターンがほとんど。


ヨーカドーのように警備員でさえ、「いらっしゃませ」とか言う店舗もあれば
ドンキの男性従業員は口が裂けても「いらっしゃませ」とは言わない店舗もある。
ドンキは「いらっしゃませ」などと言ったら「負け」だと思っているのかも。
でもドンキでも女性従業員は「いらっしゃませ」と言うけどね。
ヨーカドーもマックスもドンキもそれぞれのカラーを出して必死なのだろう。

ドンキのようにお客の利便性とかも含めて余分な経費をかけず低価格を追求する店舗もあれば、
マックスなどのようにお客の利便性も少しは考慮する店舗もあるがその分経費が嵩む。
どちらが生き残るのかは神のみぞ知るだが、
希望としてはマックス型に残って欲しいよね。


先日より以前、テキサスに入ったら店内アナウンスで「カゴを持って買い物をお願いします」というような
アナウンスが流れた。これは何かのサインアナウンスなのだろうか。


どんどんでネスカフェ、170グラム、替え袋入りが税込430円。
生協でブライト、260グラム、税込138円。
コーヒー党には嬉しいぞ。


ガソリンまた値上がり。
どうして市内全部のGSが談合のように同じ日に値上がりするのは何故?



日高の山並みも白いのが見えるようになり、もうそこまで白い冬が来ています。
雪が解けて喜んでいたのは、つい先日だったような気がするのは老いの錯覚なのだろう。



時代の流れにはついてけん

駅に寄ったついでにエスタの100均に行ったら、閉店していてビックリ。

100均と言えば、アイモール跡にセリアがオープンするんだね。
このアイモール、その前はホーマックだったの知ってる?
100均は見てるだけで楽しいのだけど、ついついエランもん買ってしまう。


100均話ついでに
「20世紀は石油、21世紀はデータ!」だそうだ。

現状でも恐らくあなたが日常のようにスーパー等に買い物に行っているはず。
しかし、そこでもあなたのデータが収集されていることはご存知だろうか。
顏認証であなたが何を買いレジでの支払い金額までデータとして録られているはず。
顏認証は普通のデジカメでも利用されているほどの日常のメカ。
高度な顏認証ではいくら変装してもマスクをしても無駄だそうだ。
それが何の役にたつのかと言えば、
個人の客単価とか店舗への貢献度の振り分けができるということ、
また店舗内でどういう行動をしたかまで全てお見通しだね。
つまり、店舗のサービスだけの利用者は排除できると言う訳。

買物をしないお客など来てくれなくていいというのが店側の本音だが
以前は出来なかったその振り分けが今は可能なのだ。

スーパーの利用状況とかフェイスブックの利用状況とかを組み合わせて
「ビッグデータ」となれば、あなたの行動範囲や交際関係まで知られてしまい、
さらには、住所氏名まで知られてしまう、そんな時代が今なのです。

中小店舗ならそこまでの投資はできないが、
全国的な店舗ならすでに運用されていることは間違いありません。


自宅から一歩でれば常に監視されていて、知らぬは本人ばかり。
なにもかもユルかった昭和後半が懐かしく良い時代だったな。
市役所がまだ今の市役所の南側駐車場にあった頃ね。

楽しみな勝毎花火の13日は曇りの予想。
この予想のtenki.jpは本当に良く当たらん。

ふるさと納税ランキングは実はコズルイランキングでもある

「ふるさと納税」とは聞こえがよいが、現実はコズルイ市町村による
美味しいエサで納税金を横取りする制度。

すでにその弊害が顕著になっているのに抜本的な制度改正が進まない理由が解った。

「ふるさと納税」は安倍晋三傲慢総理とペアの菅義偉官房長官が創設したものとのこと。
これで霞ヶ関の忖度官僚群が菅義偉に物が言えなくなっていたようだ。

たびたびふるさと納税額でランキング一位とかで有頂天になっている上士幌町とかは
実はコズルイランキング一位であることも忘れないでね。
他市町村や心ある納税者には恨み、妬みの対象でもあることもね。

日本人は「勝つ」ことより「勝ち方」に重きを置く国民性なんだしさ。
こういう国民性は世界的には稀のようだが、嫌いじゃない。




「小学校の「窓から飛び降りろ」証言に食い違い」

まだどちらが正しいのか分からないが、こちらのほうがストンと落ちるのは確か。
視聴数を稼ぐためなら、なんでもアリですか。
テレビはねつ造もはばからず、
新聞は煽り記事が当たりまえ、

もう誰もが自己防衛のためにボイスレコーダ携帯して常時稼働が必須の時代になったと思うな。
警察も信用できない時代、新聞テレビも疑って掛かるのが今に生きる主権者としての務めです。



白樺通りのイチマル跡にサンドラが開店したけど
このサンドラとサツドラの区別ができない人、私以外いますか?
白樺通りサツドラでアクエリアスゼロが税抜き108円で売られている。
いつも思うのだけどこういう飲料は、スーパーとかよりドラッグ系店のほうが断然安いのは何故だ。


マックスバリュイーストモール店、イートインコーナーが充実していて嬉しいね。
このイートインコーナー、コープ札幌でも用意されている。
こういう店側の配慮がその店のお客に対するスタンスを現しているのは確か。
ドンキはそんな配慮は皆無。
あんな広い店舗でも一休み場所などあるかないかだしね。
そういう観点から店を観察するのも楽しい。
ドンキは買物しない人は来なくて良いというスタンスが見てとれる。


帯広、暑かった。
もう暑いのは勘弁。
駅前のデジタル温度計もパニクってたニュースがあったけど
あのデジタル計、精度悪いと以前から思っていたんだけどね。

病気になったことが私の人生を代表する出来事ではないからです。

小林麻央さんのBBCに寄せた言葉。

ある意味、人生を生き切った満足感さえ漂います。
引き取る間際に「愛してる」と一言残して旅立ったのが事実だとしたら、
もう本人の描いたシナリオ通りだったのでしょう。

麻央さん自身もその日が近いことを理解していたはず。
家族も自宅で看取るための退院だったはず。

素晴らしい見事な死に方でした。
これ以上ない幸せな死に方だったと思いますよ。

生きた期間などなんの意味もない。
つまるところ「何を残したか」に尽きる。

小林麻央さんは二つの宝とこのBBCに寄せた名文を残した。


ご冥福をお祈りいたします。


BBC寄稿全文
http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-38073955




<< June 2018
SunMonTueWedThuFriSat
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

フォトギャラリーブログTOP

サイト内検索

最近の記事