帯広ナビ | 帯広なびブログ

遊園地♪

今日のお弁当


かぼちゃのクリームチーズ入りコロッケ、ヤングコーンの揚げもの、にんじんとじゃがいものお餅、などなど


デザートはあんみつです




・・・・・



最近、降園後は家の前で遊ぶか、姫とお菓子作りをします


金曜はケーキを焼きました




これに姫が生クリームと、ブルーベリーとさくらんぼを乗せて出来上がり






ふわふわなおいしいケーキでした


自分で作ると甘さ控えめに出来るので子供にもいいですよね




昨日は久しぶりに遊園地に行ってきました


姫は大興奮で、コーヒーカップ、ジェットコースターを4回ずつ乗り、そのほかの乗り物は2回ずつ、そして最後は水遊びをして楽しそうでした


特にコーヒーカップはお気に入りのようで、すっごい回します、なので私やパパが酔っちゃいます


子供って平気なんですかね〜見る限り姫は全く平気なようです


お昼はお弁当を作って行きました




・・・・・


最近、キティちゃんのお弁当箱を姫が欲しがっていて、近いうち買う予定なんですが、それに合わせてお弁当袋を作りたいんですが、今度は白のミシンが手元になくて、それも買いにいかなくては・・


その前にスマホ入れを先日作りました


縫物をゆっくりやる時間が欲しいんですが、忙しくてなかなか・・幼稚園に行っている間は家事や用事に追われますし、まだうまく時間の使い方がわかっていない私です




花の金曜日♪

今日のお弁当です


きゅうりの梅しそ巻き・ズッキーニとトマトのマカロニなどなど




お弁当で初めての食材も多いので食べてくれるかな?


お迎えが楽しみです


・・・・・


姫のお迎え時間が長くなった今、お昼がゆっくり食べられるので、自分が食べたいものを食べています


パパも姫も普段はお肉系はあまり食べないので、今日はなんだか生姜焼きの気分でお昼は自分のためだけに作っちゃいました




お昼からガッツリです


ようやく週末ですね〜うれしい*^^*


姫が園に行き始めてから、週末がとても嬉しくて、金曜日は素晴らしいものだと再確認しました




私がまだ働いている時はそうだったな〜って思いだしました


花の金曜日ですね♪


姫も同じだと思います


先生がいつも金曜日になると、2回お休みだよ〜って言ってくれるらしくて、姫も喜ぶらしいです♪


入園前に、よく年配の方から「お母さんと一緒に遊んだり、ずっと一緒に居られるなんてお母さんも今のうちだよ〜幸せなことだからね」と言われてました


その意味が今わかる気がします。


たかが幼稚園だけれど人として社会に出る本当の第一歩なんですよね


そこからしばらくは祝祭日と週末ぐらいしかお休みがない生活に突入するんですもの


私なんかより姫は小さい体で頑張ってます


ニコニコ笑顔を心掛けて、後ろ盾になれればいいなと思いますね


さてさて、今夜はパパがお好み焼きを食べに連れて行ってくれます


楽しみだなぁ〜〜〜〜〜♪

火曜日のお弁当♪

今日のお弁当です♪


炊き込みご飯のおにぎり・レンコンの挟み揚げ・煮物を型抜いたもの・昆布のハム巻きなどなど




昆布は炊飯器で一緒に炊いているので柔らかくておいしいです〜利尻昆布です


今日も全部食べてきてくれると嬉しいなぁ〜


今日のお弁当♪

今日のお弁当です


ニンジンとジャガイモの芋餅・さつまいものレモン煮をキティちゃんの型で繰り抜いたもの・ハムのキャベツ巻き・ヤングコーンの甘辛煮・・




デザートはリンゴでした♪


お弁当全部食べてきてくれる日が多いので嬉しいです


明日はレンコンとちくわの甘辛炊き込みご飯と、さつまいもの煮物、レンコンの挟み揚げなど色々用意してるので頑張って作りたいとおもいます


キャラ弁作れないママを許してね><


悶々。。愚痴です。。

昨日と今日の姫のお弁当です


昨日





前日残ったポテトサラダをベーコンで巻いたものとか、おくらのチーズ巻きとかです


今日






昨日の残りのかぼちゃサラダをコロッケにしたものと、ホタテとエビを中華味で似たものをピックに刺して・・あとミニトマトの中身をくりぬいて、パン粉やマヨネーズなどを詰めてチーズを乗せてオーブンで焼いたものとかです


デザートはメロンを入れてみました


今メロンって旬だからそんなに高くないですよね〜うれしいです♪



今週も今日でおしまい!


明日は遠出でレジャーしてきます


・・・・・・・


最近近所の小学2年生4,5人が下校時、我が家の前を通るときに姫にいたずらしてくんです




姫が持っているボールを急に手から奪ってみんなで足蹴りしてわざと取れないような場所に思いっきりなげてそのまま逃げたり。。


他のも勝手に物置をいじってぐちゃぐちゃにして行ったり。この前は自転車に置いておいた荷物を勝手に取ってみんなで投げていきました


相手は小学生ですが、他の子はこんなことしませんから、ただの可愛いいたずらとはわけが違いますよね

やっていいことと悪いことのボーダーがわかっていない


まだ小学生だとしても幼稚園の年長さんだってこんなことしません



叱ります、厳しくしかります


姫が目の前で,少年たちのあまりの暴挙におびえて泣いてますから


叱っている最中その集団のうち一人だけが私の目を見てうんうんうなづいてわかったというような素直な姿勢を見せますが、他の子はしら〜んといった感じ


集団だから強いんでしょうね


その場にいた小さい子の他のお母さんもその少年たちを叱ってるのを見たことがあります


それでも駄目なんですね、きっと親がしかるべき時に叱っていないか、もともと叱っても無駄なのか


愛情不足なのか・・?


とりあえず、小学校の下校時間の時は我が家の前で娘を遊ばせるのはやめます



この話を聞いて、義母が、人の子供も愛情もって接しなさい、たかだが2年生じゃない、ボール持って逃げて行ったら、このぉ〜とか言って冗談ぽく相手すればよかったんじゃないの?そしたらきっと少年たちも心が溶け込んでくれるんじゃないの?


と私が悪いみたいなことを言うんですよね。。。なんだって嫁の私が悪いといった言い方をするのでこうなることはわかってましたが、さすがに聞いていてブチブチ来ました




いやいや、愛情を持って接しなければいけないのはこの子たちの親であって私は自分の子で精一杯ですから〜っていうか自分より小さい子にひどいことをする少年たちにこらぁ〜なんてふざけながら叱ったとして溶け込ますかって・・・しかるべき時に叱らないとこの子たちはわかりません


しかも、そんな目くじらたてて怒ることないじゃない?孫も神経質な子になっちゃうよって言うんですよね〜


いやいや、目の前で自分の持っていたボールを無理やり取られてしかも返してくれるならいいものを全く違う方向に蹴り飛ばすってひどすぎませんか。


しかも子供が涙目で私に訴えかけているのに、私は少年たちの悪事を見過ごせっていうんでしょうか・こんなにひどいことされているのにママは何もしてくれないんだって絶対思っちゃいますよね、そしてこんなことをされているのに私が叱らずに黙認すると言うことはその少年たちの行為を肯定しているのと同じことであり、娘だって大きくなったらこういうことをしてしまう小学生になってしまうかもしれません。(もしかしたらその小学生たちもしかるべき時期に叱らない親がいたから、2年生になってもこういったことをするのかもしれません)

たかが2年生、されど2年生、7歳の男の子たちです




娘の前で黙認することは子供の教育上絶対良くないことはわかってます


というか我が子がこういうことをもし他人の子にしていたら、私なら娘を叱ります


義母は孫が小学生だとしてもし嫌なことを3歳の子にしていたら、まだ小学生だから許してあげてね!と3歳の親に言えるのでしょうか?


っていうか、許しなさいってことでしょうね。。おかしな話です




小さいからと周りが目をつぶってくれるのも、せいぜい赤ちゃんのときだけじゃないですかね。








というかそういう義母が一番神経質で、ガミガミ言う方なのに、何を言ってるんだって思いました


しかも小学2年生だと7歳ぐらいでしょ〜孫と4歳ぐらいしか違わないじゃない?たいしたいたずらじゃないでしょ?と言ってきます


いや4歳も違えばある程度のマナーは身に着くでしょ




それにいたずらはいたずらでも、人にひどいことをするいたずらはダメでしょ


本当ならその子たちの親がしかるべきところを他人の親が叱らなくちゃいけないんだから、ダメでしょ


なんでも小さいから、ただのいたずらだから、で済ませてきたからこういういたずらを平気でするんじゃないの?




結局こういった内容ではなくて、私の対応自体が気に入らないと言うか、嫁のやることなすことが嫌なんですよ


そして最後に義母は「○ちゃん(主人の名前)は少年たちに注意とかしたの?」と・・


「もちろんしましたよ」って答えた途端、ふ〜ん、だったら叱っても仕方なかったのかもねって・・・なんだそれ・・最悪


もう正直、すっごくストレス溜まります、話している最中も心がドーンと重くなって辛くなって腹が立ってきます。
頑固でひがみっぽくて、口うるさくて。。


絶対同居は無理です



久々の愚痴でした・・・こんな愚痴ですいません・・・・





<< August 2020
SunMonTueWedThuFriSat
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

フォトギャラリーブログTOP

サイト内検索

最近の記事

カテゴリー